バリバリ伝説_巨摩郡のメットはSHOEIだった!ショウエイヘルメットについて

SHOEI巨摩郡ヘルメット

SHOEIユーザーの日本人が初優勝!
号外!日本人が初優勝!

決勝レース:鳥羽海渡が初優勝!

吉報が入りました!
ショウエイヘルメットユーザーの世界選手権ライダー鳥羽海渡選手が初優勝しました!

開幕戦カタールGPの決勝レースは10日、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われ、自己最高位の1列目3番グリッドからスタート鳥羽海渡が僅少さで優勝争いを制し、通算37戦目で初優勝。軽量級では小山知良が07年6月の第7戦カタルーニャGP以来12年ぶりとなる優勝、アジア・タレント・カップ出身として初勝利を挙げ、ポイントリーダーに飛び出した。

(motoGP.com 2019年3月10日レース結果レポートから一部抜粋)

久しぶりの日本人優勝!嬉しいですね!!!

号外!その2 新作ヘルメット発売

SHOEI(ショウエイ)ヘルメットの新モデルが2019年夏に発売予定です。
商品は「J-CruiseⅡ」
以前のモデルよりもコンパクトになったシェルは、ライダーの疲れの軽減や、メットインスクーターへの収納で効果を発揮するでしょう。
ベンチレーションシステムも見直しが図られて性能が向上していたり、インナーサンバイザーのサイズが拡大されていたり、オープンフェイスヘルメットの便利さ、快適さがより高まったモデルとして登場予定です!
 
メーカー希望価格は49,000円
サイズはXSからXXLまでの6種類。

SHOEI(ショウエイ)ヘルメット

バイク漫画の金字塔 【バリバリ伝説】の主人公「巨摩郡(コマ グン) 」が被っているヘルメットがSHOEI(ショウエイ)ヘルメットです。

 
アニメにもなりましたね。


日本のヘルメットメーカーはアライヘルメット、ショウエイヘルメット、この2つの会社が、世界的に信頼され愛されて来ました。その他も、これまでDICさんとかSetaさんとか、最近ですとカブトさん。バイクメーカーブランドのヘルメットも発売されていますが、2大巨塔!といえば、このショウエイヘルメットさんとアライヘルメットさんになることは間違いないです。

それは、知名度、マーケットへの発売量、品質と信頼性において、「間違いのない選択」ということに繋がります。

ショウエイヘルメットのラインナップ

SHOEIヘルメットのラインナップをまとめてみました。

X-Fourteen (エックスフォーティーン)

MotoGPからのフィードバック!
イケイケのフルフェイス・ヘルメット
安全性、機能性、見た目!全てにおいて間違いのないやつです。
x-fourteen bradiey3なんて、デザイン的にもかなり好き。
ロードレース用に!

X-Fourteen

X-Fourteen (エックスフォーティーン)
X-Fourteen BRADLEY3
X-Fourteen ASSAIL
X-Fourteen MARQUEZ4 (マルケス4)

エディ・ローソンレプリカや、ウェイン・レイニーレプリカなど、何度も世界チャンピオンを獲った1980~1990年台のレジェンドライダーレプリカモデルも出てきました。

X-Fourteenって、元SMAPでオートレーサーの森且行選手も被っていますよね♪
また、クラッシックレースの MOTO REGENDE 2017 DIJONでは、片山敬済さんの火の玉レッドカラー X-Fourteenも登場して、商品化しないかなぁ?と萌え萌えしているところです・・・。( ´艸`)

GT-Air (ジーティーエアー)

フルフェイス・ヘルメットですが、こちらはツーリング用の多機能型
長距離走行には快適だと思います。

GT-Air

GT-Air (ジーティーエアー)
GT-Air DAUNTLESS
GT-Air EXPANSE
GT-Air GRANDEUR
GT-Air COG
GT-Air REVIVE
GT-Air INERTIA
GT-Air WANDERER

Z-7 (ゼットセブン)

軽量・コンパクトのフルフェイス・ヘルメット!
軽さは武器。
スポーツ走行でも良いし、普段使いにもおススメ♪
マルケスのZ-7もカッコよいが、z-7 inceptionだのz-7 terminus、z-7 vesselなんてなバリエーションが豊富で良い。

SHOEI_Z-7

Z-7 (ゼットセブン)
Z-7 VESSEL
Z-7 VALKYRIE
Z-7 MARQUEZ DIGI ANT
Z-7 INDY MARQUEZ
Z-7 MARQUEZ3
Z-7 DUCHESS
Z-7 TERMINUS
Z-7 PERMUTATION
Z-7 SEELE
Z-7 INCEPTION
Z-7 DOMINANCE
Z-7 MARQUEZ BLACK ANT

X-KIDS (エックスキッズ)

ショウエイさんが子供用のフルフェイス・ヘルメットを本気で造ったらこうなります
キッズ・レーサーにおススメ♪

X-KIDS (エックスキッズ)

NEOTEC (ネオテック)

私は買い物用スペシャルだと思っています。
フルフェイスとジェット型の融合!?
くわえタバコで買い物にも行けるスグレモノ♪
ヨーロッパでは主流というか、よく見るタイプです。

NEOTEC (ネオテック)
NEOTEC IMMINENT

J・O (ジェイオー)

クラシカルでシンプルなジェット型
あの宮城光(みやぎ ひかる)兄さんも実は使っていました。
「スクランブラーとか乗るときに・・・。」って言っていました。
(宮城さんは2018年カブトさんとの契約に変わってしまうんですけれどね)
J・O (ジェイオー)
J・O CARBURETTOR
J・O SEAFIRE
J・O HAWKER

J-FORCE IV (ジェイフォース フォー)

洒落たジェット型ですね。。。笑

J-FORCE IV (ジェイフォース フォー)
J-FORCE IV MODERNO

J-Cruise (ジェイクルーズ)

インナーバイザーが便利な全天候型ジェットタイプ♪
シャキーン!って出てきて便利ですね。
最近凄く増えましたし、ヨーロッパでは割と「当たり前にある」ようです。
便利ですものね。

J-Cruise (ジェイクルーズ)
J-Cruise PASSE
J-Cruise CLEAVE
J-Cruise STOLD
J-Cruise CORSO

J-STREAM (ジェイストリーム)

シンプルなジェット型!
質実剛健♪

J-STREAM (ジェイストリーム)

FREEDOM (フリーダム)

何にも付いていない素うどんみたいな、まったく飽きが来ないジェット型ヘルメット!

FREEDOM (フリーダム)

SR-J (エスアールジェイ)

白バイ隊員風デザインの子供用ヘルメット!

SR-J (エスアールジェイ)

TJ-72 (ティージェイななじゅうに)

これこそ白バイ?交通機動隊??

TJ-72 (ティージェイななじゅうに)

VFX-W (ブイエフエックスダブリュー)

モトクロス用のカッコイイヘルメット!

VFX-W (ブイエフエックスダブリュー)
VFX-W HECTIC
VFX-W CAPACITOR
VFX-W TAKA
VFX-W TURMOIL
VFX-W BLOCK-PASS
VFX-W SEAR(ブイエフエックス-ダブリュー シアー) TC-11(BLACK/PURPLE)

HORNET ADV (ホーネットエーディーブイ)

オフロード用っぽいけれど、オンロードにも使える融合型♪

HORNET ADV (ホーネットエーディーブイ)
HORNET ADV SEEKER

TR-3 (ティーアールスリー)

トライアル競技用ですが、視界が広そうで、実は原チャリ用に最適なのではないかと思っています♪

TR-3 (ティーアールスリー)

2016年12月現在のリストに少しずつ足しています・・・汗

ショウエイヘルメットを被っているライダーたち

レジェンドライダーからいくと

レジェンドライダー
・片山 敬済(日本人初の世界チャンピオン、novaからSHOEI)
・ケニー・ロバーツ(3年連続世界チャンピオン、別名キングケニー、AGVからSHOEI)
・ワイン・ガードナー(モリワキレーシングからHRC オーストラリア人初の世界チャンピオン)
・エディ・ローソン(世界チャンピオン4度獲得、Bellから変更)
・ウェイン・レイニー(3年連続世界チャンピオン)
・八代 俊二(モリワキレーシングからHRCで世界グランプリに参戦)
・宮城 光(モリワキレーシングからHRC~単身アメリカへ、昭栄から後にカブト)
・阿部 典史 Norifumi Abe(HONDAからYAMAHA、世界でもノリックの名はあまりにも有名)
・上田 昇(世界グランプリ初出場初優勝をして世界で活躍したGP125のレジェンドライダー)

片山敬済さんやワインガードナー、エディローソン、ウェインレイニーのこのあたりの時代のハッキリスッキリ分かりやすいデザインが好き。

ノリックのヘルメットなんて、当時、相当凝ったデザインだと思っていたけれど、その後に出てきたヘルメットデザインの技巧的な凄さ、繊細さというのか、ごちゃごちゃさみたいなのは凄いですよね。よく製品化出来るなと・・・。

現役ライダーでは
マルク・マルケス(最年少世界チャンピオンを獲得し現在も大活躍中)
鳥羽 海渡

全日本ロードレース選手権 2017/1時点

JSB1000

柳川 明
加賀山 就
須貝 義行
今野 由寛
渡辺 一樹
渡辺 一馬

J-GP2

生形 秀之
國峰 啄磨
三原 壮紫
作本 輝介
岡本 裕生
佐藤 太紀
上和田 拓海

J-GP3

関野 海斗

ST600

岩戸 亮介
星野 知也
榎戸 育寛

全日本モトクロス

IA1
熱田 孝高
田中 教世
深谷 広一

IA2
竹中 純矢
勝谷 武史
渡辺 祐介

全日本トライアル選手権

小川 友幸
柴田 暁
氏川 湧雅

フリースタイルモトクロス

東野 貴行

パーツ供給について
SHOEIさんはメジャーブランドだけあって、シールドだけではなく、リアフラップ、ブレスガードやチークパッドなどのパーツ探しも簡単で助かっています。

2019年3月のイベント情報

ここに行くとショウエイヘルメットさんに会えます!

ショウエイさんイベント予定
2019/3/15
Fri
第35回 大阪モーターサイクルショー2019 製品展示
日時 3月15日(金)10:00~17:00
開催場所 インテックス大阪
内容 製品展示
URL http://www.motorcycleshow.jp/index.html
 
2019/3/16
Sat
第35回 大阪モーターサイクルショー2019 製品展示
日時 3月16日(土)10:00~17:00
開催場所 インテックス大阪
内容 製品展示
URL http://www.motorcycleshow.jp/index.html
 
2019/3/17
Sun
第35回 大阪モーターサイクルショー2019 製品展示
日時 3月17日(日)10:00~17:00
開催場所 インテックス大阪
内容 製品展示
URL http://www.motorcycleshow.jp/index.html
 
2019/3/22
Fri
第46回 東京モーターサイクルショー2019 製品展示
日時 3月22日(金)13:00~18:00
開催場所 東京ビッグサイト
内容 製品展示
URL http://www.motorcycleshow.org/
 
2019/3/23
Sat
第46回 東京モーターサイクルショー2019 製品展示
日時 3月23日(土)10:00~18:00
開催場所 東京ビッグサイト
内容 製品展示
URL http://www.motorcycleshow.org/
 
2019/3/24
Sun
第46回 東京モーターサイクルショー2019 製品展示
日時 3月24日(日)10:00~17:00
開催場所 東京ビッグサイト
内容 製品展示
URL http://www.motorcycleshow.org/

詳しくはSHOEI公式ホームページから確認してください。

廃盤注意

廃盤商品
通勤通学からロングツーリングまで!
安心のクォリティのやつです。
価格的にもちょっと嬉しい、街乗りから普段使い用のフルフェイス・ヘルメット
ショウエイのヘルメットって、AGVほどじゃないかもしれないけれど、正直言うと高い印象があります。
財布や預金通帳の残金を見たら、他に浮気しちゃおうかとか思うこともありますよね。
ですので、価格帯が嬉しいです。
QWEST (クエスト)
QWEST RESOLUTE
QWEST BANNER
QWEST ASCEND
QWEST BLOODFLOW
 
※QWEST(クエスト)は、フルフェイスヘルメット部門で2010年ヘルメット・オブ・ザ・イヤーに輝きましたが、後に廃版になってしまいました。(2019年3月現在)

ショウエイヘルメットユーザーの関連記事

SHOEIと言えばこの人ワインガードナー

Gardner_NSR500_1987ワインガードナー(Rothmans HONDA NSR500)はモリワキから世界チャンピオン!ブルーサンダー!

レースシーン後半の片山敬済さん

Champ_Katayama_YAMAHA_TZ350片山敬済(かたやまたかずみ)はレジェンドレーサー! ロードレース日本初の世界チャンピオン!!

ノリックもショウエイでした

#6 Norick Abe WGP YAMAHA YZR500_2ノリックこと阿部典史(あべのりふみ)は真のレジェンド! V.ロッシが憧れたレーサー! ホンダからヤマハへ

清水雅広選手もショウエイ

Masahiro Shimizu HONDA NSR250_ in筑波清水雅広(しみずまさひろ)は孤独なハリケーン!片山敬済以来の世界チャンピオンを期待された男! ホンダ

エディーローソン選手もショウエイになりましたよね

YAMAHA_YZR500_Eddie_Lawson_1988WGP_USAエディローソンは燃える闘魂のオートバイレーサー!? ステディー・エディーは嘘っぱちだった!?

八代選手もショウエイです

MORIWAKI_HONDA_1986_Yatsushiro八代俊二(やつしろしゅんじ)はモリワキから世界へ! ワインガードナーのチームメイト! 突っ込みハッチはホンダのライダー!!

 

▼▼スポンサーリンク▼▼

>>バイク買取専門店バイク王

>>BIKE and LIFE トップページへ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。