ガエルネのライディングブーツ購入方法!実際にネットで買ってみての感想

ガエルネのライディングブーツに一目惚れしました

バイクシューズに感する考察

ワークマンで買ったハイカットの安全靴を、ライディングブーツとして使っていた私ですが、インスタグラムだったか? フェイスブックだったか!? 目の前に飛び込んで来たんです。。

そう、ガエルネのライディングブーツが。。。

そのブーツがこれ。

ガエルネ パンテーラ

ガエルネのパンテーラと言います。

もう、完全に一目惚れしてしまいました。

ライディングブーツを探す旅

気に入ったライディングブーツって、なかなか見つけられないものです。

かつての記事に書きましたが、安全性、機能性、快適性、価格など、どれもこれも「これだっ!」という大本命にはなりにくい。

そんな中で、ワークマンさんで見つけたライディングブーツ(安全靴ですが)であったり、ロイヤルホームセンターさんで見つけたミドルカットのライディングシューズ(こちらも安全靴ですが)は、相当に優秀で、特にコストパフォーマンスの高さは、群を抜いていたと思います。

でもですね、しかしながら、

どこまでいっても、どんなに優れたシューズであっても、

代用品であることは否めないわけです。

そこで私に中に、ふつふつと1つの感情が芽生えてきたのです。

本当のライディングブーツは、どれほどのものなのだろうか!?

どのくらい違うのだろうか!? と。。。

そこで出逢ってしまった(見かけてしまった)のが、このガエルネのパンテーラだったのです。

ガエルネって何!?

ガエルネはイタリアのシューズメーカーで、ライディングブーツ関係も長きに渡り開発、提供し続けています。

なんとなく、オフロードバイクに乗る人用の、オフロード用ブーツの印象が強いですが、古くはオーストラリア人として初めてWGP(ロードレース世界選手権、今でいうMoto GP)の世界チャンピオンになったワインガードナー選手(レミー・ガードナー選手のお父さん)が履いていたレーシングブーツがガエルネでした。

WayneGardner1987

HONDA NSR500 Wayne Gardner (1990)

ワイン・ガードナー選手が世界チャンピオンになったのが1987年ですから、その前後の何年にもわたって目に焼き付いていました。

ワインガードナー選手のガエルネ、かっこよかったんですよ。

お店でガエルネは買えるのか?

ガエルネのパンテーラ。

ネットで見たのですが、どうもサイズが心配で。

お店で見てみたい。

洋物は特に、お試ししないと不安過ぎて。。。

そこで気付いたのですが、

そもそも、ガエルネのライディングギアを取り扱っているお店が少ない!

売っていなければ、買うこともできない。

大阪界隈だと、2りんかんさんとレーシングワールドさんで販売しているのを見つけました。

試し履きにご協力頂きました、レーシングワールドさん、ありがとうございました。

ただ、結論からいうと、このパンテーラというライディングブーツは、ネットでしか買うことは出来ず、同じモデルでの試し履きも出来ませんでした。

パンテーラはネット販売のJAPEXさんとガエルネとの共同開発商品らしく、少なくとも現時点でのお取り扱いはJAPEXさんのみということでした。

ガエルネさんの他のモデル、タフギアで試し履きをして、サイズ感を確かめたものの、靴ごとに足型が違って、サイズ感も違うらしいことが判明しました。


これがタフギアです。

私、普段の靴のサイズは25.5cm。モノによっては25.0cmくらい。

しかし試したタフギアでは25.5cmでは全く無理で、26.5cmでまぁまぁ良い感じ。26cmはサイズ切れで試せず。

でも、はっきりしたのは、普段ば履きのサイズとはやはり違うんだということ。

ガエルネのライディングブーツをネットで買う

ネットでしか買えないのならば、ネットで買おう!

とはいえ、Japex.netさんも在庫切れで、すぐには買えず。

でも、メアドを登録しておくと、入荷連絡をくれるというので、登録しておきました。

後日、入荷連絡が来たので、思い切ってポチっとしてみました。

オーダーしたサイズは26.0cm

パンテーラは、タフギアほどシュッと尖った感じではないという話を聞いていたので、0.5cmのサイズアップにしてみました。

無料のサイズ交換にも応じてくれるとのことでしたので、勝負しました。

japex storeさんのサイズ適応表より

パンテーラサイズ(普段履きスニーカー相当サイズ)
26 (25.0cm~25.5cm相当)
26.5(26.0cm~26.5cm相当)
27 (27.0cm相当)
27.5(27.5cm相当)
28 (28.0cm~28.5cm相当)
28.5(29.0cm相当)

これを参考にしてくださいとのことでした。
あくまでもパンテーラ用ですので、ご注意下さい。

ガエルネ パンテーラ到着

ライディングブーツが届くのに時間はかからず、私は出張不在でしたが、夜中にオーダーして、翌々日には届いていたように思います。

箱開けが楽しい。

箱は2重になっていました。


そうそう26.0cmでしょ?

さて、パンテーラです。

ワクワクしますね。

ずっしり重みがあります。

なかなか見ることがない角度から。

正面はこんな感じです。

日本人の足型と言っていましたが、確かに変に細身ではない印象ですね。

なかなかおしゃれなデザインですよね。

街乗りに使って、バイクを降りて歩いていても違和感が少ないように思います。

イタリア国旗のカラータブだけでも、何故かちょっと小粋に見えます。笑

サイズは、26cmでちょうどでした。

正解。

イケイケなバイク乗りの服装じゃなくてもしっくりくるのが良いです。

オレ流口コミ的評価

新素材Gore-Tex(ゴアテックス)を使ったこのブーツ。

防水透湿を謳っていますが、その性能やいかに!?

植木に水を撒いていたら濡れました。。

でも、濡れてもへっちゃら。

小雨くらいなら大丈夫なのではないでしょうか。

ちなみに、素材だけではなくて、靴の構造的にも手が打ってあって、

正面からの浸水を防ぐような、折り返しのある作りになっていましたよ。

透湿はよくわかりませんが、猛暑の中2〜3時間乗ってみて、不快な汗ベタにはならなかったので、案外イケてるのかもしれませんね。

安全性、全体的にがっちりした造りで、安心感があります。

ソールが硬いので、不意のアクシデントでも、足が捻られ怪我することを防いでくれそうです。

また、大型バイクのセンタースタンドを使う時に、普通のスニーカーだと、足の裏に穴があくんんじゃないかと、痛くて踏ん張れないことがあるのですが、このブーツだとそこは安心で、快適でした。

ソールが硬いからといって、ブレーキングや、シフトチェンジに影響するようなことはなく、カチっとした靴で足首を守りたい人にはおすすめします。

ショートブーツではありますが、エンジンの熱による火傷からも、身体を守ってくれるはずです。

つま先にシフトガードが付いていますが、分厚い素材ではなく、思ったよりも繊細です。キチンとシフトフィールを感じたい人向けと感んじました。

2つあるバックルってどうなの!? と気になるかもしれませんが、

使い方が簡単で、調節も可能。

スキーブーツを思い出しました。

購入者の口コミで、「バックルのベルトが外れることがある」という書き込みを見ましたが、確かにその可能性はあるように見えました。でも、バックルを全部外して、ガチャガチャいわせながら歩かない限り、それはないかな。

バックルのベルトが外れる!?

脱落は防げますよ。

ソールも硬いし、履いた時のフィット感もキュッとくるので、ブーツを脱いだり履いたりは、少しエイヤッ! としなければいけないと思います。

かかとを持って脱ぐ感んじですね。

白いところはすぐに汚れてしまうと思いますが、気に入って使うと思います。

結論

購入方法について

ガエルネのライディングブーツ パンテーラに関してはネットでしか買えません。

評価

デザインも機能も良いと思う

課題

お値段が29,800円(税込、送料無料)とお高い。

サイズ選びが難しい。

誰かの参考になればうれしいです。

ではでは。

関連記事

ワークマンでライディングブーツを探せ!

おすすめバイク用品【ライディングブーツ】バイク用の靴はワークマン?ハイカットブーツの選び方

 

>>BIKE and LIFE トップページへ

 

▼▼スポンサーリンク▼▼

  • 【バイクグッズ】デグナー

    DEGNER(デグナー)は京都のレザーショップ ハーレー御用達で、レザージャケットやレザーパンツはもちろん、ブーツやグローブ、キャップなど、のウェア一式からサイドバッグなどのバイク取り付けバッグまで対応。

    概要ライダーズウェアやバッグなど
    特徴ウェアから小物まで革製品のお店

    メーカー直営店なので配達も早く、アフターの対応もしてくれます。

  • 【バッテリー他】益城電池

    益城電池(ましきでんち)さんのサイトは、バッテリーだけではなく、アライヘルメットやRSタイチさんのウェア、その他タンクバックやサングラスなども扱っています。

    概要バイクパーツ総合デパート
    特徴バッテリーだけではない

    バイクバッテリーの適合表は、国内4社だけではなく、BMW、トライアンフ、ドゥカティ、ハーレー、ビモータやビューエル、MVアグスタ、ベスパなどにも及んでいて便利です。

  • 【バイク買取】バイク王

    テレビCMなどでもおなじみの【バイク王】さんです。 24時間365日受付中。 対象地域や取扱車種が豊富なので助かります。

    概要バイク買取サイト
    特徴バイクのことならバイク王

    「あなたのバイクは今いくら?」オンラインでそのままできる3ステップの無料お試し査定が便利です。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。