バイク映画!私のおすすめ10選!(洋画編)

バイク映画!私のおすすめ!洋画編

バイクを使った名シーンのある映画を選んでみました!

今回は洋画に絞って、私のおすすめ10作品を紹介いたします。

 

10:タクシー(TAXi)

ピザ配達バイク映画「TAXi」より

リュック・ベッソン制作・脚本のフランス映画。

4輪自動車プジョー406のスペシャルマシンに目が行きがちですが、バイクシーンも見逃すことは出来ません。

オープニングの軽快な音楽と、ノリの良いライディングに心が踊ります。

あんなピザ配達、してみたい。

バイクオヤジ

≫タクシーの詳細はコチラ
 

9:ファスター(Faster)

映画「ファスター(Faster)」より

これをバイク映画と言ってよいのか?

そもそも、これこそが「バイク映画」ではあるのですが。

バイクのF1、バイクレース世界選手権の最高峰MotoGP(モト・ジーピー)のドキュメンタリー映画。

映画は2001年から2002年にかけて撮影されており、バレンティーノ・ロッシやマックス・ビアッジなどが出演している。

バイクオヤジ

撮影機材の進化がめざましく、従来の映像とは格段にレベルアップしている。

世界トップレベルのライダーの技術や努力がいかに凄いものかを垣間見ることが出来ます。

後に、続編とも言える、「ファステスト(Fastest)」も撮影されています。

≫ファスターの詳細はコチラ(準備中)
 

8:ブラック・レイン(Black Rain)

映画「ブラック・レイン」よりym

松田優作の遺作として知られるハリウッド映画。

バイクシーンは複数。

なかなか刺激的です。

バイクシーンでは、バイクそのものよりも役者さんの存在感が強い印象です。

特に松田優作のバイクシーンは鳥肌モノです……。

バイクオヤジ

≫ブラック・レインの詳細はコチラ
 

7:大脱走(The Great Escape)

映画「大脱走」より

まずは、スティーブ・マックイーン主演の戦争映画、大脱走。

あまりにも有名。

そうあの、捕虜収容所から鉄条網を飛び越えて大脱走!

名シーンが蘇ります……

バイクオヤジ

名優スティーブ・マックイーンがカッコいいことと、やはりバイクという乗り物が自由の象徴なのですよね。

だからシビれる。

戦争映画ですが、青春映画のようですらあります。

≫大脱走の詳細はコチラ(準備中)
 

6:M:I-2(ミッション・インポッシブル2 )

映画「MI-2」より

ミッション・インポッシブルシリーズの何が良いかって、やはりアクション!

トム・クルーズ演じるイーサン・ハントに眼が釘付け!
抜群の行動力、ありえないようなアクションでグイグイと画面に引き込まれますよね。

バイクって、ノーヘルで乗りたい。

ゆっくりのんびりでも良いから……。

バイクオヤジ

≫M:I-2の詳細はコチラ(準備中)
 

5:T2(ターミネーター2)

映画「ターミネーター2」より

シュワルツネッガーさんの出世作、ターミネーター!
これはその続編、T2(ターミネーター2)です。

相変わらずの存在感と破壊力!

あのシュワちゃんが乗っていたバイクって何?

この物語のカギを握る男、ジョン・コナーの少年時代のお話です。

映画冒頭のバイクシーン。
バイク好きなら、これでシビれない人は居ないはず!

バイクオヤジ

シュワちゃんのバイク。

あの体格だからカッコいいんだよね。

オールバックでサングラス!

小脇にはショットガン。

いかにもアメリカンテイスト満載ですね。

≫T2の詳細はコチラ
 

4:マトリックス・リローデット(The Matrix Reloaded)

The Matrix Reloaded より

一世を風靡したSFX・ワイヤーアクション映画の金字塔、映画マトリックスの続編です。

ここでは、第一作から引き続き、ヒロインのトリニティー(キャリー=アン・モス)が大活躍!

キャリー=アン・モス演じるトリニティーが美しすぎるのです。

バイクを見るのを忘れるくらい……。

バイクオヤジ

バイクのかっこよさとスピード感がたまりません。

≫マトリックス・リローデットの詳細はコチラ
 

3:マッドマックス(Mad Max)

「マッドマックス(Mad Max)」

リバイバル版ではありません。

そう、名優メル・ギブソンの出世作! 初代「マッドマックス」です。

子供の頃に観て、衝撃を受けました。

メル・ギブソン演じる警官マックスの同僚、グースがまたがるバイク。
その加速感が突き抜けていました。

もしかしたら、私がバイクにハマる原因になった映画なのかもしれません。

バイクオヤジ

オーストラリアの乾いたはフリーウェイを激走するバイク!

日本でいうといわゆる交通機動隊の白バイなのでしょうが、かなりワイルド、イカツイです。

さすが! 後にワイン・ガードナーが出てくるお国ですね。

バイクもさることながら、追撃用パトカー、インターセプターもカッコいいんですよね。

なんですか? あれは? スーパーチャージャーの吸気口ですかね。
ボンネットから飛び出したメカニカルな異物と、エンジン回転と共に高まる吸気音!
メカ好きにもオススメの映画です。 

≫マッドマックスの詳細はコチラ(準備中)
 

2:トップガン(Top Gun)

トムクルーズ主演「トップガン」

1980年代に若者だった世代にはどストライクの映画!

ハリウッドスター、トム・クルーズの出世作!

航空機マニアにはF-14という双発、可変翼のジェット戦闘機のドッグファイトがよだれものでしょうが、なんのなんの、バイクシーンもイケてます。

なにせトム・クルーズ。
日本人男性にはとても親近感と好感を呼ぶ、身長170cmほどの男のかっこよさ。

その彼が、ビッグバイクにまたがって街を駆け抜けます!

トム・クルーズ、イケてます。

ちょっとイッちゃった天才パイロット役です。

空中戦あり、カーチェイスあり、ベッドシーンありの盛りだくさんの映画です!
オススメ!

バイクオヤジ

≫トップガンの詳細はコチラ
 

1:世界最速のインディアン(The World’s Fastest Indian)

世界最速のインディアン

名優で大御所、アンソニー・ホプキンスがまさかのバイク映画!

と思いきや、そうか、おじいちゃん役だったのか。

アンソニー・ホプキンス演じるバートマンローは実在の人物で、半ドキュメンタリー映画です。

ニュージーランドのおじいちゃんが、旧車をチューンナップして、世界最速に挑む!

そんなチャレンジングストーリーです。
オススメ!

バイクオヤジ

後半の舞台はボンネビル。

おじいちゃんの夢は実現するのか!?

ハラハラドキドキの青春!?ストーリーです。

≫世界最速のインディアンの詳細はコチラ(準備中)
 

 
コメント欄で、あなたのおすすめを教えて下さいね♪

 

▼▼スポンサーリンク▼▼

>>バイク買取専門店バイク王

>>BIKE and LIFE トップページへ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。