ジョン・コシンスキー(ヤマハ、スズキ、カジバ、ホンダ)

#19 John Kocinski YAMAHA

ジョン・コシンスキー (John Kocinski, 1968年3月20日 – )

キング・ケニーの秘蔵っ子

日本でもおなじみのジョン・コシンスキー選手。

「キング・ケニーの秘蔵っ子」として紹介され、鳴り物入りで日本に姿を見せた逸材。

GP250ccクラスで、本間利彦選手の最大のライバルとして登場し、後に世界グランプリにフル出場した際には、原田哲也選手とも激しいバトルを繰り広げました。

その後さらに、WGP500ccクラスにステップアップし、そこでもトップライダーとして活躍します。

小排気量車から、ビックバイクまでを上手く乗りこなす、素晴らしい腕前のライダーでした。

進化形アメリカンライダー

「リアステア」

キングケニーことケニーロバーツ以降「後輪を基準に旋回する」というアメリカンライディングが世界に広がりますが、そんな中、ジョン・コシンスキー選手は、そのケニーの愛弟子でありながらも少し違ったアプローチ、フロントタイヤ(前輪)の使い方が上手いライダーとして知られていました。

タイヤのグリップがどんどん上がっていく中で、リアステアを軸に、時にテール・スライドも上手に使いながらタイムを上げていく選手ではなく、もっと積極的にフロントタイヤを使って上手に旋回する選手でした。

当時、未来型アメリカンライダーとして、次世代の台風の目になる逸材!とされました。

常に世界がライバル


世界選手権へ、何度かのスポット参戦をしています。
フル参戦の前の年、すでにWGPの250ccクラスで2勝。

同じ年に500ccクラスにも参戦していますが、そこでも5位。
常に世界レベルのライダーでした。

1990年、いよいよワールドグランプリのGP250ccクラスへフル参戦します。
そして早速その初年度に世界チャンピオンを奪取!
成績は全15戦中で優勝7回、2位3回、3位、2回、強いです。
そのただ者ではない感が伺われます。

コシンスキーの主な戦歴

主な戦歴

1987年 鈴鹿8耐 3位(カル・レイボーン、ラッキーストライク・ヤマハYZF750)
1988年 WGP250cc 19位 マールボロヤマハ TZ250
 
1989年 WGP250cc 14位 マールボロ・ロバーツヤマハ TZ250(2勝)
WGP500cc 35位 マールボロ・ロバーツヤマハ YZR500
    鈴鹿8耐 リタイア(平忠彦/資生堂TECH21レーシングチームヤマハ YZF750)

 
1990年 WGP250cc 世界チャンピオン マールボロ・ロバーツヤマハ TZ250 (7勝)
 
1991年 WGP500cc 4位 マールボロ・ロバーツヤマハ YZR500(1勝)
 
1992年 WGP500cc 3位 マールボロ・ロバーツヤマハ YZR500(1勝)
 
1993年 WGP250cc 12位 ラッキーストライク・スズキ RGV250γ
WGP500cc 11位 カジバ C593V(1勝)
 
1994年 WGP500cc 3位 カジバ C594V(1勝)
 

1996年 スーパーバイク世界選手権 ランキング3位(ドゥカティ)
 
1997年 スーパーバイク世界選手権 世界チャンピオン(カストロール・ホンダ RVF750)

1998年 WGP500cc 12位 モビスター・ポンスレーシング・ホンダ NSR500
 
1999年 WGP500cc 8位 カネモト・ホンダ NSR500

恩師との組織との戦い

師匠であり、チームオーナーであるケニーロバーツとの確執、そのあたりからなかなか大変になってきます。

レーシングライダーとしての速さを随所で見せつけながら、チームや組織的な動きの時にやや問題児扱いされる傾向があり、移籍したラッキーストライクスズキでも、原田哲也とのチャンピオン争い真っ只中のシーズン途中で解雇されたり、安定した活動にならなかったことが悔やまれます。

ライディングは素晴らしいので、もう少しじっくり腰を落ち着けていららどうなっていたのか?
大器であることに間違いはないライダーでした。

関連記事

アメリカンライダーと言えば?

アメリカンライダー最速は誰だ!?バイク界のアメリカンライダー 最速 12選手一覧!!

コシンスキーの師匠

KING Kenny Robertsケニー・ロバーツ! アメリカンライダー隆盛の原点! キング・ケニーここにあり!

日本人ライバル

#31 Tetsuya Harada原田哲也(はらだてつや)はイタリアで一番有名な日本人!? 日本人最強最速! ヤマハ、アプリリア、ホンダ

コシンスキーを追いかけた男

UCC YAMAHA GP250 Toshihiko Honma本間利彦(ほんまとしひこ)は19歳のレジェンド!霧の中のスーパースター!

コシンスキーの兄貴的存在

#1 Wayne Rainey YAMAHA YZR500ウェイン・レイニーこそがアメリカ人最強ライダー!? ミスター100%!

 

▼▼スポンサーリンク▼▼

>>バイク買取専門店バイク王

>>BIKE and LIFE トップページへ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。