奥村裕(おくむらひろし)はスクーデリアオクムラ代表

#13 Hiroshi Okumura HONDA NSR250

ご注意!
本記事のタイトルイラストについては、正蔵masakura様に特別に使用許諾をいただき掲載させていただいております。知的財産権は【正蔵masakura】様に帰属します。

イラストに関するご連絡先はこちらへお願いいたします。 
【MATSUYAランド】さんのTwitter

奥村裕さんについて

奥村 裕(おくむらひろし)さん
愛知県出身。1960年5月9日生まれ。
オートバイの全日本ロードレース選手権において、常に第一線で活躍したトップライダーです。

奥村裕選手の現役時代

17才のときにレース活動を開始。

全日本ロードレースでは125ccクラスでデビュー。
当時のノービスクラス、B級クラスで確かな実績を残して国際A級に昇格。

1984年 全日本250cc ランキング3位(ヤマハファクトリー)

1988年からはホンダのファクトリーライダーとして活躍

1989年を最期にHRCを去りましたが、YAMAHA YZR250、HONDA NSR250を股にかけて走らせた貴重な経験をお持ちのレーシングライダーです。

1991年 現役を引退されました。

引退後の活動

1991年の現役引退後、全日本ロードレース選手権500ccクラスや、鈴鹿8時間耐久オートバイレースに監督として関与。

1992年の鈴鹿8耐では、伝説のトップライダー、フレディースペンサーを擁して優勝を目指しました。

1994年に、国内唯一のサスペンション専門チューニングショップを開店、現在に至る。

スクーデリアオクムラ

そのチューニングショップの名は「スクーデリアオクムラ」

奥村裕さんは「有限会社スクーデリアオクムラ」の代表取締役です。

現役時代から、マシンセッティングに関して強いこだわりを持っているとおっしゃっていた奥村さん。

そのノウハウを注ぎ込まれたサスペンション! ライダーとしては、興味アリアリですね。

4月13日は有限会社スクーデリアオクムラの創立記念日

1990年4月13日は、サスペンションチューニングショップの母体となる「有限会社スクーデリアオクムラ」が創立された日だそうです。

ご自身のレース活動のための会社から、サスペンションチューニングショップへとの転身。

開店当初はアマチュアレーサーのためのレースで戦うためのサスペンションを扱っていたのが、後に、一般市販車のサスペンションも扱うようになり、現在に至っていらっしゃるそうです。

スクーデリアオクムラはここ

社 名 有限会社 スクーデリアオクムラ
代表者 代表取締役 奥村裕
住 所 〒462-0063 愛知県名古屋市北区丸新町370
TEL 052-902-3095
FAX 052-902-2911

スクーデリアオクムラさんのサイトへGO

奥村裕選手の動画

ヤマハ時代、YZR250を駆るゼッケン#3 白赤の奥村選手に注目です。
▼▼1985年 全日本ロードレース選手権 菅生サーキットにて

プロショップタカイのレーシングスーツがかっこいいですねぇ。

▼▼こちらは1988年 HONDA時代の奥村選手が見られます。

奥村裕さんとモリワキエンジニアリング

奥村裕さんとモリワキエンジニアリング!?

その意外なつながりとは?

みし奈昌俊さんが明かしてくれます。
まずます、スクーデリアオクムラに足を運ばなければ!と思わせる逸話です。

みし奈昌俊さんのブログをお読みください。

しかし、モリワキさんのアルミフレームは、いつ見ても美しいですね。

 

▼▼スポンサーリンク▼▼

>>バイク買取専門店バイク王

>>BIKE and LIFE トップページへ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。