坂田和人(さかたかずと)日本人世界チャンピオン!軽量級のスペシャリスト!

Kazuto Sakata WGP125 honda

坂田和人/友情で勝ち取った世界チャンピオン

坂田 和人(さかた かずと)は、ホンダとアプリリアで活躍したライダー。

1990年 全日本選手権の国際A級 GP125ccクラスでシリーズチャンピオンを獲得。

1991年より、若井伸之・上田昇と共に世界選手権のWGP125ccクラスにフル参戦。日本人ライダー旋風を巻き起こす。

Kazuto Sakata WGP125 aprilia

1993年 第4戦のスペイングランプリで、盟友 若井伸之が命を落とすと、まるでそのともらい合戦をするようにして快走し、世界グランプリ初優勝を遂げる。まるで何かが吹っ切れたかのように、シリーズランキングも2位まで、一気にジャンプアップする。

翌年 1994年に念願のWGP125ccクラス 世界チャンピオンになり、1998年にも再びWGP125ccクラスの世界チャンピオンになる。

イタリアなど海外で人気も高く、日本を代表する素晴らしいライダーです。

坂田和人の主な戦績

主な戦績
地方選手権
1988年 ロードレース筑波選手権 ノービス チャンピオン
 
全日本選手権
1989年 全日本ロードレース選手権 ジュニア チャンピオン
1990年 全日本ロードレース選手権 国際A級 GP125cc チャンピオン
 
世界選手権
1991年 WGP125cc ランキング13位(ELF Kepla-Meiko ホンダ)
1992年 WGP125cc ランキング11位(F.C.C./T.S. Venus-ホンダ)
1993年 WGP125cc ランキング2位(2勝/F.C.C. Technical Sports-ホンダ)
1994年 WGP125cc チャンピオン(3勝/Semprucci-アプリリア)
1995年 WGP125cc ランキング2位(2勝/Team Krona-アプリリア)
1996年 WGP125cc ランキング8位(アプリリア)
1997年 WGP125cc ランキング4位(アプリリア)
1998年 WGP125cc チャンピオン(4勝/アプリリア)
1999年 WGP125cc ランキング14位(ホンダ)
 
※年間王者2回
※世界選手権優勝回数11回、表彰台41回 、ポールポジション29回

坂田和人のヘルメット

Kazuto Sakata Arai helmet

爆弾小僧のイメージが入ったヘルメットはアライ製です。

海外では有名人

ロードレースの世界グランプリライダーの地位や知名度は、日本では低く、海外では高い傾向にある。

坂田選手もその例に漏れず、イタリアやスペインで「カズート」は有名人である。

子猫ちゃん発言

若井伸之選手や上田昇選手らと共に、世界グランプリのGP125ccクラスに日本人が大挙して訪れた際、それまでは外人グランプリライダーたちにいいようにあしらわれていた感があったが、いよいよ日本人ライダーの実力が開花して状況が一変していく感じがあった。

#4 Kazuto Sakata WGP125 aprilia

そのときの代表的なセリフが、彼らの吐く言葉に現れている。
「外人グランプリライダー?アイツラみんなへなちょこだぜ! 子猫ちゃんだぜ!」

おそらくはジョン・コシンスキーらの発言に対してやり返していたものと思うのだが、実際にチャンピオンになるなどして、その実力を見せつけていった経緯に頭が下がります。

関連記事

haruchika aoki champ青木治親(あおきはるちか)! 世界チャンピオンからオートレーサーへの転身とその理由!気になる年収は!? #31 Tetsuya Harada原田哲也(はらだてつや)はイタリアで一番有名な日本人!? 日本人最強最速! ヤマハ、アプリリア、ホンダ Champ_Katayama_YAMAHA_TZ350片山敬済(かたやまたかずみ)はレジェンドレーサー! ロードレース日本初の世界チャンピオン!! 日本人ライダー最速は誰!?日本人ライダー 最速 12選手一挙紹介! MotoGPの前はどうだったの!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。