中野真矢(なかのしんや)は王子様!ゼッケン56はサーキットの貴公子!

#56 Shinya Nakano YAHAMA_2000_ YZR250

中野真矢は王子様!

中野真矢選手は、ヤマハ、カワサキ、ホンダ、アプリリアなどで活躍したライダーです。
全日本選手権のチャンピオンを経て、世界グランプリ、後にMotoGPへ参戦していました。

中野真矢選手はこんな人

中野 真矢(なかの しんや、1977年10月10日 – )

東京都生まれ
千葉県大網白里市出身のモーターサイクル・ロードレースライダー。
武蔵工業大学(現東京都市大学)工学部中退。

中野真矢の愛称は「王子」

目玉ヘルメットでも分かるように「SP忠男レーシングチーム」出身のライダー。

シュアな走りで確実に走り切る。安定感のある走りが特徴。

中野真矢選手の主な戦績

ルーキー時代の戦績
1983年 – 5歳でポケットバイク開始
1987年 – 全日本ポケットバイク選手権優勝
1989年 – ミニバイクレース開始
1992年 – ミニバイク関東選手権SP12エキスパートクラスチャンピオン
茂原グランプリミニバイクSP12エキスパートクラスチャンピオン
茂原グランプリミニバイクSS50クラスチャンピオン
1993年 – ミニバイクレースモトチャンプ杯SS50クラスチャンピオン
1994年 – SP忠男レーシング
ロードレース関東選手権NB125ランキング3位
ロードレース関東選手権SP250ランキング6位
鈴鹿サンデーオートバイレースSP250チャンピオン
鈴鹿4時間耐久ロードレース優勝

#56 Shinya Nakano YAHAMA

全日本選手権時代戦績
1995年 – 全日本ロードレース選手権GP125ランキング12位(SP忠男レーシング)
1996年 – 全日本ロードレース選手権GP125ランキング6位(SP忠男レーシング)
1997年 – 全日本ロードレース選手権GP250ランキング5位(ヤマハレーシング)
1998年 – 全日本ロードレース選手権GP250チャンピオン(BPヤマハレーシング / YZR250)
ロードレース世界選手権WGP250ランキング19位(2度のスポット参戦のみ/ YZR250)

#56 Shinya Nakano Kawasaki

世界選手権での戦績

1999年 – ロードレース世界選手権WGP250ランキング4位、ルーキー・オブ・ザ・イヤー(1勝/チェスターフィールド・ヤマハ・テック3 / YZR250)
2000年 – ロードレース世界選手権WGP250ランキング2位(5勝/チェスターフィールド・ヤマハ・テック3 / YZR250)
2001年 – ロードレース世界選手権WGP500ランキング5位、ルーキー・オブ・ザ・イヤー(ゴロワーズ・ヤマハ・テック3 / YZR500)
2002年 – ロードレース世界選手権MotoGPランキング11位(ゴロワーズ・ヤマハ・テック3 / YZR500, YZR-M1)
2003年 – ロードレース世界選手権MotoGPランキング10位(ダンティン・ヤマハ / YZR-M1)
2004年 – ロードレース世界選手権MotoGPランキング10位(カワサキレーシングチーム / ZX-RR)
2005年 – ロードレース世界選手権MotoGPランキング10位(カワサキレーシングチーム / ZX-RR)
2006年 – ロードレース世界選手権MotoGPランキング14位 (カワサキレーシングチーム / ZX-RR)
2007年 – ロードレース世界選手権MotoGPランキング17位 (コニカミノルタ・ホンダ / RC212V)
2008年 – ロードレース世界選手権MotoGPランキング9位 (サンカルロ・ホンダ・グレシーニ / RC212V)
2009年 – スーパーバイク世界選手権 (アプリリア・レーシング / RSV4)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

#56 Shinya Nakano HONDA (2007)

ゼッケン56番へのこだわり

ゼッケン「56」は、今や伝説のバイク漫画「バリバリ伝説」の主人公、巨摩郡(こま ぐん)とおそろい。
中野真矢はこのバリバリ伝説のファンらしい。

#56 Shinya Nakano aprilia

引退後はプロデューサー

現在は、「56design」というブランドを千葉にオープンしており、バイク界のファッションに一石を投じている。

ライバルたち

同世代のライバル、加藤大治郎

#74 Daijiro Kato HONDA NSR250加藤大治郎(かとうだいじろう)は日本人の至宝!MotoGPをもっと観たかった

HONDAのライバル、宇川徹

#4 Toru Ukawa HONDA NSR250宇川 徹(うかわ とおる)は8耐スペシャリスト!世界トップレベルの実力者!

SP忠男の先輩ライダー原田哲也

#31 Tetsuya Harada原田哲也(はらだてつや)はイタリアで一番有名な日本人!? 日本人最強最速! ヤマハ、アプリリア、ホンダ

ベテラン、青木宣篤

Nobuatsu Aoki HONDA WGP250_1990_Japan_GP青木宣篤(あおきのぶあつ)! 青木3兄弟の長男は長寿のスーパーレーシングライダー!

 

▼▼スポンサーリンク▼▼

>>バイク買取専門店バイク王

>>BIKE and LIFE トップページへ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。