ケビンシュワンツ! 究極のアメリカンライディングはテキサス・ロデオライディング!

#34 Kevin Schwantz

究極のアメリカンライダー!ケビンシュワンツ

ケビン・シュワンツ(Kevin Schwantz)はテキサス出身のアメリカ人、ロードレーサーです。

#34 Schwantz PEPSI SUZUKI 1

とにかく速い!優勝か!?転倒か!?というようなド派手なライディングで日本でも大人気のレジェンドレーサーです。

ライディングはド派手でしたが・・・

#34 Schwantz PEPSI SUZUKI

まるで漫画の主人公のような激しいライディングで人気を博したケビン・シュワンツ選手ではありましたが、実は雨のレースも強かった。

考えたら当たり前なのかもしれません。

#34 Schwantz LUCKY STRIKE SUZUKI 1990GP雨

それだけマシンコントロールが高度で、技術的な裏付けがある!ということですよね。

#34 Schwantz LUCKY STRIKE SUZUKI

いつもいつも、当たり前に限界ギリギリのライディングをしているシュワンツ選手でしたから、雨というバイクレーサーにとって厳しいコンディションであっても、やはり強いという結果を見せつけたということになります。

最大のライバルはウェイン・レイニー選手

#34 Kevin Schwantz vs #6 Rainey AMA 1987

同じアメリカ人のウェイン・レイニー選手とのライバル関係は熾烈を極めます。

#6 W.Rainey vs #34 K. Schwantz

アメリカの国内選手権AMAから、世界グランプリWGPの500ccに舞台を移しても、とにかく強烈なライバル関係でした。

#34 Schwantz vs #3 Rainey

これもまるでマンガ。

2人だけの勝負の世界があったように感じます。

#1 Rainey vs #34 Schwantz

レースに強いウェイン・レイニー、つばぜり合い的な競り合いに強いケビン・シュワンツ。


もう、お互いに一歩も引かない戦いが見られたのは、ファンとしては本当にありがたいことでした。

#1 Rainey and #34 Schwantz

年間最多勝利数などがあってもなかなかチャンピオンになれないシュワンツ。速いけどコケる。チャンピオンになるにはしぶとくクレバーに戦ってポイントを重ねないといけない。

#34 Schwantz LUCKY STRIKE SUZUKI 2

でも、やっぱり勝負にこだわる!それがシュワンツ!

#34 Kevin Schwantz battle

1988年から1995年までの8シーズンでGP通算25勝を記録。

#34 Kevin Schwantz SUZUKI

ニックネームはフライング・テキサン!(空飛ぶテキサス野郎!?)

#34 Kevin Schwantz WGP500

本当に凄い選手でしたよね。

ヨシムラジャパンとケビン・シュワンツ

シュワンツ選手、名門ヨシムラに見出されて活躍しています。

#12 Schwantz YOSHIMURA1986辻本さんと3位

1986年にはヨシムラジャパンのエース、辻本 聡(つじもと さとし)選手とコンビを組んで、鈴鹿8時間耐久オートバイレースにも出場し、見事3位表彰台を手に入れています。

念願の世界チャンピオンは悲しみとともに・・・

シュワンツ選手、1993年に念願の世界選手権WGP500ccチャンピオンになります。

champion_#34 Kevin Schwantz SUZUKI

名実ともに世界最速の称号を手に入れるわけですが、その年、彼は最大の喜びと同時に最大の悲しみを味わいます。

それが最大のライバル、ウェイン・レイニー選手のレース中の転倒。

トップ走行中に転倒、ヘリコプターで搬送されるものの、もう二度とレースに戻ってこられないような事態になってしまいました。

#34 Kevin Schwantz WGP500 Champ

その中でのチャンピオン決定。

その後のシュワンツ選手のレースははり合いを欠き、追って引退してしまいます。

どれだけレイニー選手というライバルの存在が大きかったのかが伺われます。

Rainey and Schwantz1993

その後のレイニー選手、命に別状はなく、車椅子になりながらも監督としてレース現場に復帰してくれましたが、シュワンツ選手、気持ちの中ではずっとこのレイニー選手と闘い、ずっと闘っていたかったことだろうと思います。

ケビン・シュワンツのライバルたち

最大のライバルはウェイン・レイニー

#1 Wayne Rainey YAMAHA YZR500ウェイン・レイニーこそがアメリカ人最強ライダー!? ミスター100%!

眼の前の壁、エディー・ローソン

YAMAHA_YZR500_Eddie_Lawson_1988WGP_USAエディローソンは燃える闘魂のオートバイレーサー!? ステディー・エディーは嘘っぱちだった!?

熱血ワイン・ガードナー

Gardner_NSR500_1987ワインガードナー(Rothmans HONDA NSR500)はモリワキから世界チャンピオン!ブルーサンダー!

レジェンドライダーたち

#79 Ai Ogura Moto3 HONDA2019年 MotoGP第14戦アラゴンGPMoto3クラスで小椋藍(おぐらあい)選手が初表彰台!randy_mamola_riding_YAMAHA1986年低身長ライダーを探せ!MotoGPライダー編photo-instagramインスタおすすめアカウントインスタおすすめアカウント!オートバイレーサー編#8 Shinya Takeishi an Team Blue Fox HONDAフレディースペンサーをぶち抜いた男!武石伸也(たけいししんや)が8耐でポールポジション!#24 Hisashi Unemoto Team TAKESHIMA畝本久(うねもとひさし)ベテランライダーの世界GP挑戦!WGP125ccクラスの職人!#5 Niall Mackenzie NSR500ニール・マッケンジー!またの名を新沼謙治!はフライングスコットと言われた世界GPライダー!

 

▼▼スポンサーリンク▼▼

>>バイク買取専門店バイク王

>>BIKE and LIFE トップページへ

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。